ブラジリアンワックスによる脱毛を市販の商品でする

市販のブラジリアンワックスを購入する

サロンに行かず、ご自宅でブラジリアンワックスによる脱毛をしたいのであれば、市販でワックスを購入してみましょう。ですが、いくつか市販で購入出来るブラジリアンワックスはあるものの、複数の種類があり、どれにすれば良いのかわからないという人もいるかと思います。なので、いくつかブラジリアンワックスの種類を説明していきます。

比較的初心者向けと言える商品が、水性のソフトワックスです。ソフトワックスは、形状が柔らかく、水分が多い特徴があります。蜂蜜や砂糖を原料として作られているのが多く、アレルギーを起こしづらいです。このようなソフトワックスのタイプは、塗った後にすぐ洗い流しやすい特徴がありますので、例えば塗る箇所を間違ったり、はみ出て塗ってしまったりした場合に、すぐに洗い流してやり直せます。敏感肌の人でも安心して使用できますが、剛毛であったり、毛の長さが1センチ未満だったりすると綺麗に脱毛を行えないため、その点に注意が必要です。ソフトワックスのブラジリアンワックスは、Vラインや足、指の毛に向いており、顔の毛にはあまり向いていません。

次に油性のワックスもあり、水性に比べて形状が固めである特徴があります。油性のブラジリアンワックスは、脱毛を専用とするペーパーを使用するソフトタイプと言われるものと、ワックスが塗った箇所で固まり、そのまま剥がすハードワックスタイプに分かれます。専用のペーパーを使用するものは、ワックスの粘着力が強いため、細い毛や短い毛も綺麗に脱毛しやすいです。ブラジリアンワックスの中でも脱毛効果を感じやすく、毛深い人にも向いている商品でしょう。ただ、「松やに」のような原料を使用している場合があるため、人によってはアレルギー反応を起こす心配があります。心配な方は前もって医師に相談してみると安心でしょう。また、ペーパーを剥がす際に少なからず肌に負担をかけてしまうため、肌が弱い方は水性のワックスの方が安心です。

次に塗ったところでワックスが固まるハードワックスタイプですが、ペーパー等を使わず、そのままワックスを塗ってはがせるためお手入れが楽です。固まっているワックスを電子レンジ等で使えるように溶かして、肌に塗って剥がすようなやり方が一般的です。このタイプは、ムダ毛の長さが5ミリ以下でも使用出来るため、脱毛できる長さまで伸ばす必要がありません。細かい毛を脱毛できる魅力がありますが、ソフトタイプの油性ワックス同様に、アレルギー反応を起こす心配があるため、多少の注意が必要です。ワックスの温度を一定に保って使用するため、初めて使用される方にとっては少々難しいかもしれませんが、慣れたら綺麗に脱毛出来ます。

市販のブラジリアンワックスでお得に脱毛を

ブラジリアンワックスによる脱毛を希望される方は、市販の商品を購入して、ご自身でされる方が経済的にお得です。サロンでブラジリアンワックス脱毛をお願いする場合、平均すると6,000円少々かかる場合が多いです。さらに、税込にすると6,500円以上かかるということも少なくないでしょう。ただ、このような金額は、Vゾーンのデザインを希望されない場合であっても、綺麗な形に整えたいということであれば、さらに1,000円などの追加料金がかかる場合があります。もちろん、サロンでブラジリアンワックス脱毛を受けた方が、専門のスタッフが施術をしてくれるため、安全ですし仕上がりが綺麗です。しかし、経済的な理由があり定期的に脱毛を受けるのは厳しいという方は、市販のワックスを購入するのをお勧めします。

市販の場合、ブランドや内容量にもよりますが、3,000円から4,000円程度で買えるものが多いです。例えば市販で有名なブラビアンカシュガーワックスですと3,600円で、VIOラインをする場合に3回から4回分できる内容量があります。ほかにもアンジェリカワックスも3,600円ですが内容量が少し多く、1つでVIOラインを4回から5回ほど脱毛出来ます。ブラジリアンワックスによる脱毛が上手な方は油性タイプのワックスを選ぶほうがコストパフォーマンスが良い場合があるため、そういった商品を選ばれることもあります。サロンですると1回あたり6,000円を超えますが、おおよそ半額くらいで、複数回の脱毛を出来るため、市販ですと経済的な負担は低減できます。もちろん、ご自身でお手入れしなければならないため、サロンとは違って手間が増えたり、仕上がりに変化があったりすることがあるため、その点も理解しておくべきです。

ブラジリアンワックス脱毛のワックスを市販で選ぶ時の注意点

ブラジリアンワックスで綺麗に脱毛してみたいという人は、市販で見つけたワックスをそのまま手にとって購入しようと考えるかもしれませんが、買う前に注意しておきたいことがあります。薬局やデパートなど様々なところに販売されていますが、必ずワックスのタイプについては、前もって確認しておくべきです。例えば初心者の場合は水性のワックスが使いやすいためお勧めなのですが、初めから油性のワックスを購入すると上手く使いこなせない可能性があります。加えて、肌があまり強くなかったり、敏感であったりする人も注意です。油性の固めなブラジリアンワックスは剥がす時に肌に多少なりとも負担をかけてしまいます。強目のブラジリアンワックスを使うと、脱毛後にヒリヒリするなどのトラブルを起こす心配がありますので、少しでも不安があるのなら、水性のワックスでまず、試してみましょう。